導入事例

キッチンベルタ 様

キッチンベルタ
2017/05/26
業種:
  • 飲食店

サービス分類:

「補助金を活用して、iPad POSレジシステム“ユビレジ”を導入しました。」

ベルタ

愛知県豊橋市郊外のお店を構えるキッチンベルタ様は、のどかな風景に囲まれた落ち着いたカフェ。
複数事業を営んでいるため、外出先からでもキッチンベルタの売上情報を確認する必要から、iPad POSレジシステム“ユビレジ”を採用しました。

「多くの商品登録ができること」「外出先で売上や来客状況が確認できること」が導入の決め手となりました。また、ユビレジは「軽減税率対策補助金」の対象製品で、補助金の申請を行い、導入費用の2/3の補助金を国から受けることができました。

最初は、従業員からレジの切り替えに対して反発がありましたが、簡単に使いこなせるようになりました。
今までは、締め時のレジ内の金銭の数え間違いやずれが生じていましたが、それが格段に減りました。

今後は、店内で物品の販売も検討していますが、“ユビレジ”を利用することで、スムーズに展開できそうです。

 

 

※iPad POSレジシステムとは・・・

iPadをレシートプリンタ、キャッシュドロワ等と連携させることでレジとして利用できるシステムです。
レシート、領収書の発行はもちろん、売上データが自動的に集計されるので、お店にいなくても売上情報が把握できます。

 

※軽減税率対策補助金とは・・・

消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる中小企業・小規模事業者を対象に、
複数税率対応レジの導入や受発注システムの改修などを行うにあたって、その経費の一部を補助する「中小企業庁」の制度です。